モスバーガー バイト シフト

モスバーガーのバイトシフトはどうやって決める?

スポンサードリンク

モスバーガーのバイトは自己申告でシフトを決めます。

 

シフトは10日毎か半月毎に決めることがほとんどで、どうしても外せない用事は考慮してもらえる可能性大です。

 

細かく決めることで予定が組みやすく、学校や家事と両立がしやすいバイトといえます。

 

とはいえ、店舗が人手不足の場合や、忙しい土日祝日はなかなか休めないこともありますので、シフトに関してはバイトの面接時に確認しておきましょう。

 

モスバーガーのバイトに限られたことではありませんがシフトの希望が少なく、いつでも働ける人材の方が優先的に採用されます。

 

ちなみにモスバーガーの営業時間は店舗の形態によって大きく異なります。

 

独立している店舗では朝7時〜夜中2時まで営業しているところもありますし、ショッピングモールの中の店舗になると朝10時〜夜8時まで、と様々です。

 

スポンサードリンク

 

モスバーガーのバイトに「まかない」が出ることはほぼ無い

モスバーガーでバイトをする特典として、割引制度があります。

 

モスバーガー好きのバイトにとってはとても嬉しい制度です。

 

割引が無い店舗もあり、ある場合でも「半額」や「バーガー一律200円」など店舗によってそれぞれ条件が異なります。

 

バイトの募集要項に記載がありますので、確認してみましょう。

 

商品の入れ替わりの時期には、新商品を商品を試食できることもあります。

 

また、モスバーガーにはまかないというものはありません。

 

非常に稀にまかないが出る、という店舗もあるようですが本当に珍しいケースなので、モスバーガーでは「まかない」は期待しない方が良いです。

 

これも店舗次第ですが、廃棄になるバンズや調理ミスによって出てしまったロスの商品をバイトスタッフが食べることができる場合もあるようです。(2017年3月3日更新)

 

スポンサードリンク