モスバーガー バイト 仕事内容

モスバーガーのバイトが覚えるべき仕事内容

スポンサードリンク

モスバーガーのバイトの仕事内容は、大きく分けると「カウンター」「キッチン」「フロアー」の3つがありますが、モスバーガーでは全てのポジションの仕事内容を覚えていく必要があります。

 

「カウンター」はレジで注文を聞き、お会計をする仕事。

 

「キッチン」は各メニューの調理をする仕事。

 

「フロアー」は商品提供や片付け、清掃が主な仕事内容になります。

 

モスバーガーでは、女性のバイトをカウンターやフロアーに、男性のバイトをキッチンに配置することが多いようです。

 

また、キッチンでの仕事をしたいと希望したとしても、そのとおり配置されるとは限りません。

 

稀に「キッチンスタッフ募集」「カウンタースタッフ募集」など、仕事内容を限定したモスバーガーのバイト求人もあります。

 

その場合は記載されているポジションの仕事内容から覚えていくことになるでしょう。

 

スポンサードリンク

 

モスバーガーのバイトは覚えることが多いので最初は大変

モスバーガーのバイトは覚えることが多い点が大変だという意見が多く聞かれます。

 

接客だけをやればいい、又は調理だけをやればいいということはほとんどなく、モスバーガーでは全てのポジションの仕事をひと通り覚える必要があります

 

モスバーガーでバイトを始めてから1〜2ヶ月程度は覚えることだらけで大変でしょう。

 

はじめは全てのモスバーガーのメニューの内容や、レジ打ち、清掃など基本的なことから覚えていきます。

 

その後、サイドメニューの作り方、ハンバーガーの作り方、材料のグラム数まで覚えていく必要があります。

 

覚えることはもちろんこれだけではありませんので不安かもしれませんが、バイト未経験でもひとつずつ覚えていけば良い体制がモスバーガーには整っているので大丈夫です。(2017年3月12日更新)

 

スポンサードリンク