モスバーガー バイト クレーム

モスバーガーのバイトが遭遇しやすいクレーム内容

スポンサードリンク

どの仕事をしていてもお客様からクレームが来るのはあまりうれしくないものですが、モスバーガーも接客業なので、クレームが来ることも珍しいことではありません。

 

モスバーガーでバイトをしていて来るクレームといえば、主に二つあるといえます。

 

一つは、お客様からのオーダーを間違えてしまうことです。

 

よくあるのは、数の間違えや商品の間違えです。

 

お客さんにとっては、自分の食べたいもの、飲みたいものではないものが来てしまうことになるので、とても迷惑な話です。

 

時々、気づかず召しあがられる方もおられますが、だからといってよいわけではありません。

 

お客様から注意を受けた時は、まず謝り、すぐに正しい商品を作って提供しましょう。

 

その際、「大変お待たせして申し訳ありませんでした。」と一言付け加えることが大切です。

 

もう一つは、バイト同士がおしゃべりに花が咲いてお客さんの存在を忘れてしまうということです。

 

これは、お客さんが少ないので他のバイトとちょっとだけのつもりで話し始めたのが、お客さんが来ても気づかないくらい話が盛り上がってしまう時の起こり得る非常に失礼な光景です。

 

お客さんから注意を受けても仕方がないですし、注意を受けなくても、今後この店には二度と来ないと思われてしまうことになりかねません。

 

ですから、いつもお客さんの存在を意識して仕事をしましょう。

 

また、お客さんから注意を受けたら、すぐに謝り、丁重にサービスすることが大切です。

 

スポンサードリンク

 

モスバーガーの深夜バイトで行う仕事内容

モスバーガーは深夜も営業しているので、バイトも募集していますね。

 

モスバーガーの深夜のバイトはどんな仕事内容かというと、主にレジと製造と掃除です。

 

基本的に深夜は2名もしくは3名のバイトで営業していて、どちらかがレジか製造の仕事をするという形になります。

 

ただ、お客さんが少ないので、掃除をメインにして、お客さんが来たら優先的にレジと製造の仕事をするという感じです。

 

掃除は、シェイクマシンなどの機械を洗ったり、テーブルを拭いたり、床の掃除、トイレ掃除、ガラス磨き、洗い物などをします。

 

このように、モスバーガーの深夜のバイトは、メンテナンスがとても大変です。

 

翌日の営業に向けて、お店をきれいにするということはとても大切なことですし、また深夜は時給も上がるので、がんばってください。

 

スポンサードリンク