モスバーガー バイト 辞めたい

モスバーガーのバイトを辞めたいと思う瞬間

スポンサードリンク

モスバーガーの商品のおいしさやスタッフの笑顔に憧れてバイトを始めてはみたものの、実際勤めてみると辞めたいと思う方もおられます。

 

モスバーガーのバイトをしていて辞めたいと思う理由は人それぞれですが、主に次の三つだと思われます。

 

一つ目に、店舗のスタッフとの人間関係がうまくいかないことです。

 

これは、モスバーガーに限らずどんな職場でも起こりうることですし、また、店舗によって雰囲気のよいところとそうでないところがあるので、ある意味運が悪かったということもあります。

 

二つ目は、覚えるべき業務内容がたくさんあることです。

 

モスバーガーのバイトは、レジの仕事もキッチンの仕事も分かれていないところが多いので、余計に覚えることが多く、忙しいようです。

 

その割に時給に見合わないと思って辞めたいと思う方もおられるようです。

 

三つ目は、学生が学校の授業や試験の勉強をしたくてもシフトをどんどん入れられて、学校の成績が落ちて行ってしまうのが不満だということもあるようです。

 

辞めたい理由はいろいろありますが、せっかく面接に合格し、雇ってもらえたのですから、辞める前に改善できることがあれば、店長なり先輩に相談してみるとよいでしょう。

 

スポンサードリンク

 

モスバーガーのバイトには基本的にノルマはない

モスバーガーでは、クリスマス前になるとモスチキンを5ピースパックを20件売る、つまり一人100ピース売るというノルマが社員にはあります。

 

モスバーガーのバイトには基本的にノルマがないはずです。

 

しかし、社員さんがノルマを達成できるようにお手伝いしてあげるという意味で、お互いに切磋琢磨できるようにバイトの名前も入れて目標の表を作るモスバーガーの店舗もあります。

 

一人何本売ったかというのが表にすれば一目瞭然で俄然がんばれるからです。

 

ですので、あくまでも目標程度に考えておけばよいでしょう。

 

基本的にバイトにはノルマがないので強制して買わされることはないとは思いますが、もし買わされる場合は家族や友達、近所の人などにお願いして予約してもらうことになるかもしれません。

 

スポンサードリンク