モスバーガー バイト 髪

モスバーガーのバイトに認められている髪型や髪色

スポンサードリンク

モスバーガーのバイトは接客業なので、身だしなみに関しては当然規定があります。

 

モスバーガーでは明るすぎる茶髪はNGです。

 

髪色は黒か、暗い茶色でないといけません。

 

バイトの面接の時点で明るい髪色だと、不採用になってしまう可能性が高いです。

 

モスバーガーのバイトに採用が決まり、はじめに受ける研修の際に制服と帽子が支給されます。

 

髪型に関してですが、長い髪は後ろで一つに束ね、前髪は全て帽子から出ないようにしなければなりません。

 

これらはモスバーガーでバイトとして働く男女共通の規定になります。

 

商品に髪の毛が混入しないようにするために必ず守りましょう。

 

また、ネイルやピアスなども当然付けてはいけません。

 

飲食・接客業に相応しい清潔感のある身だしなみであることが求められます。

 

スポンサードリンク

 

モスバーガーのバイトは化粧が濃くならないように注意!

モスバーガーのバイトに濃い化粧は厳禁です。

 

モスバーガーでは清潔感がとても重視されますので、つけまつげや濃いアイメイク、マスカラを3回も4回も重ね塗りするのはやめておきましょう。

 

高校生のバイトであればすっぴんでも良いくらいです。

 

20代以降のバイトは、薄いファンデーション又はパウダーをして、眉を描き、アイメイクやチークは薄めにのせる程度でとどめておきましょう。

 

もちろん、面接の段階でも濃い化粧は厳禁です。

 

濃い化粧をして面接を受けた人は不採用となることが大半です。

 

面接時から清潔感のあるナチュラルメイクをするよう心がけましょう。

 

モスバーガーでは化粧だけでなく、香水やピアスも当然NGとなりますので気をつけましょう。(2017年3月28日更新)

 

スポンサードリンク