アイフラッグのバイトの評判!あなたの知らないテレアポのバイト体験談

スポンサードリンク

私は「株式会社アイフラッグ」でテレフォンアポインターとして、バイトをしていました。

 

テレアポのバイトは初めは慣れてないので、言葉遣いや受け答えが難しく感じました。

 

電話でサービスの内容の話、お店のヒアリングなどを行うので慣れていないとテンパってしまいます。

 

テレアポのバイトで何より厳しいと感じたのは、電話で怒られたり怒鳴られたりすることでした。

 

仕事の内容がホームページ開設の営業電話で、会社やお店に電話をしていました。

 

どうしてもお店側が混んでいる時間にかけてしまうこともありました。

 

営業電自体お断りだったりするので、怒られることを何度か経験しました。

 

スポンサードリンク

 

もちろん、営業電話なのでもらう側はいい気持ちはしないと思いますが、色々電話越しで文句を言われてしまうと、こちらも辛かったです。

 

もちろん、その際は十分にお詫びをしたのち切らせてもらいますが。

 

こちらもバイトとはいえ仕事、マニュアル通りに仕事をしているので悲しくなることはありました...。

 

テレアポのバイトは、肉体的にではなくメンタル的にけっこうやられました。

 

あとは、営業電話でひたすら同じことの繰り返しなので慣れると同時に飽きてしまうことも、テレアポのバイトが辛いと思うことのひとつでした。

 

もちろん、会話の流れやお客様ひとりひとり違いますが、業務内容が毎日同じだとモチベーションを保つことが難しかったです。

 

スポンサードリンク